さかなのジジが あらわれた!

楽しさを求めたジジのアバウツな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

モスキートウォー

今年もこの季節がやってきた・・・

奴らは存命の為、今年も性懲りもなく戦争を仕掛けてくる





そう・・・・





奴らとは・・・・・
モスキート_R
モスキート(蚊)である
※真剣に描きました


湿度が高くまた温度も奴らにとって好都合なこの時期から夏の終わりくらいにかけて奴らは盛んに行動し、存命のため、また一族繁栄のため、戦争を仕掛けてくるのである。

先日の事だった。。。。
何気なく洗濯物を取り込んでいたジジの隙をついて侵入してきた1匹のモスキート
この時ジジは焦った!



「しまった!すでに戦いは始まっていたのか?!」



迂闊にも侵入を許してしまったジジの脳裏に嫌な想像が浮かぶ・・・・・

こ、こいつがメスだったら・・・?

何故メスだと嫌なのか・・?

もし相手が人間ならメスに吸われるのは嫌じゃないむしろウェルカムいやなんでもないです
ほんと気にしないでください



蚊の話に戻りましょうw
蚊は一腹卵数が100~200であり、まぁようするにめっちゃ子孫を残してくるわけですよ
家の中に100匹も蚊が湧いたらさすがに耐えられないですよねw
ちなみに蚊はメスしか血を吸わないらしいです
まぁ今回何か所も刺されたのでおそらくメスですねはい



しかもメスは約40日~役50日生きるらしいので1匹の侵入を許した時点で1カ月半も戦わなきゃいけないのが確定したんです。
なのでしばらくはドラクエ出来ないですね

蚊の特徴についてもう少し語りたいと思います。

蚊は「卵→幼虫→蛹→成虫」と完全変態するそうです
完全な変体?!


ちょっとやばい奴を相手にしてる気がしてやまない



ちなみにこの変体、目が悪いのか悪くないのかわかりませんが相手の体温や二酸化炭素濃度に反応して寄ってくるようで新陳代謝の良い人(体温が高く呼吸が多い人)なんかはよく狙われるそうです
ビールを飲んでると来やすいのはこの一種だそうです
あと肌が黒いとか黒い服は熱を吸収するので蚊が温度を感知して寄ってきやすいんだとか・・・


モスキートとの戦争には色々な手段があります
有名どころで言えば香取線香等の科学的防除
トンボやクモによる生物的防除クモ大嫌いだからマジムリ
最近売られてる蚊叩き等による物理的防除


ちなみにジジは握りつぶす(物理)一択

でもあいつらの回避能力の高さといったら・・・・



ちなみに蚊のイラストと生態調べで日曜日全部潰しました乙
スポンサーサイト
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。